CakePHP Configureメソッドの便利な使い方

notoです。

前回に引き続きConfigureのTipsです。 Configure::writeでアプリケーションの設定データを保存することができますが、値に連想配列を指定した場合どうしてますか?

こんな感じで連想配列を指定すると、

1
Configure::write('company' => array('name' => 'codelife', 'adress' => 'asakusa'));

こんな感じで値を取得できます。

1
2
3
4
Configure::read('company.name');

//出力
codelife

何気に便利です。

Comments