RubyでMD5しましょう

iyamaです。

懲りずにRubyネタ。

この前、Rubyならではのメソッド 【to_s編】というのを書いたら、ツッコミが入りました。 あれは別にRuby特有ではないと。 確かにね。笑。

ActionScriptのではNumber型からString型にするときは以下のようにします。

1
2
value:Number = 3;
trace(value.toString());

実行結果

1
3

確かに似てる。。 前回のは、phpのみ使う人目線で考えてました。 とりあえず、to_sは進数変換もできるってのが特徴です。 以上、前回の補足でした。笑。

さて今日は、ちゃちゃっと簡単にRubyでMD5しちゃいましょう。

環境

  • ruby1.8
1
2
3
4
require 'digest/md5'

str = "test"
p Digest::MD5.hexdigest(str)

実行結果

1
098f6bcd4621d373cade4e832627b4f6

ポイントはrequire。 これで使うライブラリをちゃんと宣言してください。

※digestはRuby自体に含まれるライブラリなので呼び出すだけです。

以上です。

Comments