json_decodeが利用できないPHPのバージョンでも、json_decodeを利用できるようにする。

notoです。

json形式でのデータのやり取りを行う際に、PHP5.2以降ならjson_encode  json_decodeという関数を利用できますが、利用できない環境も多々あるかと思います。 そんな時に便利なファイルがあります。

upgrade.php

利用の仕方は簡単で、upgrade.phpをrequireしてそのままjson_decode関数を呼び出してます。

1
2
require 'upgrade.php';
$result = json_decode($data);

upgrade.phpのjson_decodeはマルチバイト文字だと文字化けするという情報をみかけたので、利用される際にはご注意を。

Comments