LINUX上でC#アプリを実行してみた

chakemiです。会社からお家まで5分程度なんで、台風だってへっちゃらです。

本日は、C#で作成したアプリを、monoを使ってLinux上で実行してみました。 GUIアプリも試したかったので、デスクトップ環境にて検証しました。

開発環境

  • CentOS5.5 (Desktop-Gnome)
  • VisualStudio2008(WindowsXP SP3)

まず、monoのインストールですが、gcc、gcc++、bisonが必要なようで yumパッケージからインストールします。

Gnome端末から

1
2
3
[root@localhost ~]yum install gcc
[root@localhost ~]yum install gcc-c++
[root@localhost ~]yum install bison

monoソースをダウンロードして

1
2
3
4
5
6
7
8
[root@localhost ~]# wget http://ftp.novell.com/pub/mono/sources/mono/mono-2.10.2.tar.bz2
[root@localhost ~]# bzip2 -dc mono-2.10.2.tar.bz2 | tar xvf -
[root@localhost ~]# cd mono-2.10.2
[root@localhost mono-2.10.2]# ./configure
[root@localhost mono-2.10.2]# make
↑めっちゃ時間かかりました。まぁ.netframeworkを移植してるわけですからねぇ~。。。
[root@localhost mono-2.10.2]# make check
[root@localhost mono-2.10.2]# make install

んで、無事インストール完了

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
[root@localhost mono-2.10.2]# mono --version
Mono JIT compiler version 2.10.2 (tarball 2011年  9月 21日 水曜日 23:59:08 JST)
Copyright (C) 2002-2011 Novell, Inc and Contributors. www.mono-project.com
        TLS:           __thread
        SIGSEGV:       altstack
        Notifications: epoll
        Architecture:  x86
        Disabled:      none
        Misc:          softdebug
        LLVM:          supported, not enabled.
        GC:            Included Boehm (with typed GC and Parallel Mark)

適当なコンソールアプリを作成してLinuxへ移し、実行してみました。

1
2
[root@localhost mono-2.10.2]#mono helloworld.exe
Hello, world

おお~、動きました~!! しかし残念ながらFormを使ったアプリはmono-winformsがちゃんと動かず、実行できませんでした。

時間が出来たらちゃんと原因追求したいと思います。

Comments